Return to site

【プレスリリース】
Apple Watch用
ダイエット・カメラの提供を開始

~ 食事記録忘れ防止のお知らせをApple Watchでより身近に~

株式会社A Inc.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岸 周平)は、iPhone, Androidスマートフォンのカメラを使って、ダイエットを行うDietカメラ(ダイエットカメラ)の新バージョンを20154月30日(木)に提供開始します。

ダイエット・カメラのApple Watchアプリケーションの特徴

Apple Watchへのアプリケーションの提供によって、食事時間をお知らせする通知を手首の上で見ることができます。仕事中や、運動中など、iPhoneが手元にない状況でも即時に通知を確認することができ、食事記録を忘れる事を防止します。

ダイエット・カメラのApple Watchアプリケーションの機能

Apple Watchから、食事時間のお知らせする通知を受信できます。

Apple Watchのグランスから、現在の体重と1週間分の体重変化をグラフで確認できます。

Apple Watchのアプリケーションから、直近10回の食事の画像を確認することが出来ます。

Apple Watchのアプリケーションから、体重入力が可能です。スポーツジムなど、今まで不便だったiPhoneが手元にない場所で体重測定をした時も、すぐに体重を入力し、体重の変化をグラフで確認することが出来ます。

ダイエット・カメラのApple Watchアプリケーション画像
体重表示画面、Apple Watchアプリケーション用ロゴ
左からグランス画面、直前の食事スライド表示、体重追加画面1、体重追加画面2
ダイエット・カメラ概要

食事撮影に特化した「カメラ」と、撮影した画像を振り返る「食事記録」画面からなるダイエット、健康管理アプリです。利用者は、食事を撮影するだけで、写真と食事時間を記録できます。また、日本製のアプリでは、数少ないAndroid Wearスマートウォッチ(以下、スマートウォッチ)に対応をしています。

ダイエット・カメラの特徴

・すぐに撮影。起動したらカメラ画面です。アプリ起動から、撮影までの時間を最小限にしました。

・マナーカメラ。食事中周りの迷惑にならないシャッター音を小さくし、フラッシュもオフにしました。

・スマートウォッチへ食事の撮影を促す通知。13回まで。前回撮影の食事画像と共に通知されます。

プレスキット ダウンロード
プレスリリースPDF、Apple Watchアプリケーションキャプチャ画像、iPhoneアプリケーションキャプチャ画像、ダイエット・カメラロゴ
お問い合わせ先
ダイエット・カメラに関するお問い合わせは、こちらからご連絡ください。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly